COFFEE COLUMN

コーヒー豆知識

珈琲屋の『バータイム』,はじめます

10月1日より、バータイム営業を開始します。そして、バーテンダー紹介も。

  • Bar
  • カクテル

2020.9.27

春からずーっとずーっと温めていた試みなのですが、
ようやく、本格的にバータイムとして19時よりお酒の提供を開始します。

これまでも不定期にバータイム営業をしていたのですが、これからは毎日営業します。

そして、改めて紹介します、写真の男性がバーテンダーの稲津くんです。Zunと呼んであげてください。

実際には、彼は4月から当焙煎所にて働いてくれているのですが、前職はカクテルを作る仕事をしていました。

彼は心斎橋の有名なバーにて数年間店長を務めていたのですが、自分の進路に迷いを感じているタイミングで僕がスカウトし、コーヒーの世界に足を踏み入れました。
彼がカクテルを作ることに重きをおいているのは分かっていたのですが、視野を広げてみてはどうかという理由でした。

彼は非常に勉強熱心で、お店の休憩時間もずっとコーヒーやカクテルの本を読んで勉強しています。店の前で、彼が読書をする姿を見たことのあるお客さんも多いのではないでしょうか。

僕も彼のおかげで、お酒のことを色々と勉強する機会が増え、いつか二人でバーをやろうじゃないかと、常々言い合っておりました。

ほんとは春頃からやりたかったのですが、コロナが蔓延してしまい、チャンスを失っておりました。

ようやく、コロナの実態や対策も掴めてきて、お店でも感染対策をしっかりできるようになったので、そろそろ始動します。

ただ、席は6席だけとして、極力、おしゃべりも少なめでお願いしたいなと思います。純粋に、コーヒーとカクテルの味を楽しんでもらえればな、と。

時間は当面の間は19時から22時です。
状況をみて、長くするのか短くするのか、考えていきたいと思います。

一覧に戻る