COFFEE COLUMN

コーヒー豆知識

今年のクリスマスブレンド

クリスマスのための特別なブレンドを作りました。

  • コラム
  • コーヒー豆

2019.12.13

クリスマスのための特別なブレンドを作りました。

ブレンド名は『雪の日、ワイニー』

ワイニーというのは、ナチュラル製法で作られたコーヒー豆のうち、ワインのようなフレーバーを持つコーヒー豆のことを表します。

ナチュラル製法とはコーヒーの実を収穫後、果肉をつけたまま乾燥させる加工方法。
実がついたままだと、乾燥がゆっくりと進むため、実から豆(種)へ、しっかりと成分が浸透し、発酵もしっかり進むため、ワイニーの特徴が出てきます。
ただ、乾燥がスピーディーに行えないため、豆が傷んだり腐敗しやすく、流通量が非常に少ない豆です。

今回のブレンドは、そんなワイニーな豆だけを使った、贅沢な内容です。

今回選んだ産地は、

グアテマラ、エチオピア、ドミニカ

それぞれ、全く別のエリアですが、うまくまとまってくれたと思います。
グアテマラのワイニー・ナチュラルは特に珍しく、僕もほとんど目にすることはないです。
エチオピアは、高級品種として知られるゲイシャ種を選定しました。
ドミニカは近年、良質で、飛び抜けた芳醇さを持った豆がよく出てくる地域です。
どれも単体でも素晴らしい豆です。

焙煎度ですが、ワインっぽさを際立たせるには、やや浅煎りにするのが良いのですが、『雪の日、ワイニー』のコンセプトにあわせ、寒さ厳しいこのシーズンに飲みやすい、中深煎りに仕上げております。

クリスマスの数量限定ブレンドのため、13日から販売開始し、19日販売締め切りとなります。
貴重な豆のため追加生産が難しく、期間中に完売した際には追加の予定はございません。ご了承ください。

ご注文から発送までは、2~3日頂戴しております。

僕もこのブレンドとともにクリスマスの夜をゆっくりと過ごしたいな、と思っています。みなさまも、大切な人と是非楽しんで頂ければと思います。
ホワイトクリスマスを願って

※販売終了いたしました。お問合せありがとうございました。

紹介した商品はこちら

  • 雪の日、ワイニー (クリスマス特別ブレンド)

    販売終了しました

一覧に戻る