COFFEE COLUMN

コーヒー豆知識

珈琲は、ゆっくり淹れるとおいしい?

そしてゆっくりとは、どのくらいの時間なのか

2021.2.11

「コーヒーは、ゆっくりいれると美味しいんですよね?」
よく言われます。

「でも、ゆっくりってどれくらい?」
よく言われます。

ゆっくり淹れれば美味しいってわけではないのですが、
ゆっくり淹れると、濃いコーヒーができます。
逆に、早く淹れると薄いコーヒーになります。

でも、ゆっくり淹れすぎると、えぐみの強いコーヒーになりやすいです。

北浜ポート焙煎所ではハンドドリップの場合、2分から2分半での抽出をおすすめしています。
もちろん、これが正解ってわけではなく、自分にとっての正解を模索していくのが面白いのですが。

いろいろな時間で淹れて、自分にあった味を探してみてください。

一覧に戻る